スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『図書スペース』と『中庭』『屋上デッキ』との繋がり

ここまでの『図書スペース』記事は↓

我が家のプランを変更するきっかけとなった『図書スペース』

『図書スペース』の設置場所

シアタールームの観覧席としての『図書スペース』



ここまでの記事で『図書スペース』と『子供部屋』『LDK』との繋がりはお話ししました。

今回は屋外のスペースてある『屋上デッキ』『中庭』との繋がりです。

DSCF4667b.jpg


『図書スペース』は4畳弱の横長な形。
両端が。。。

(過去記事で記した)子供部屋ロフトに繋がる屋上部分への出口



屋上デッキに繋がる出口になっています。

屋上デッキの画像は↓(使い回しですが。。。)

DSCF4644.jpg


デッキ材選びは↓のまとめ記事を参照して下さい。

まとめ『ウッドデッキ材選び』


『図書スペース』で将来子供が勉強したり(するのか?笑)読書や映画を見たり(実際はゲームばっかりなんだろうな~笑)する合間の一息付ける空間にしていきたいです。

またプランターなどを使って屋上緑化をしていけば緑に囲まれた図書スペースにすることも可能です。

そんな将来の楽しみを含んだ『図書スペース』と『屋上デッキ』の繋がりとなっています。



また。。。
LDKの吹き抜けと繋がるカウンター(前回記事参照)の反対側は。。。

DSCF4664.jpg


以前もちらっとお話しした本棚になっています。
本棚は3120mm×825mmと横長で高さは低く設定してあります。
これは小さい子供でも使いやすくする為と。。。
上部に窓を設置する為です。この窓の外は中庭の上空となっており。。。

DSCF4666.jpg


LDKだけでは無く中庭にいても『図書スペース』にいる子供の存在を感じることが出来ます。

更に中庭にはヤマボウシを植える予定となっており。。。
本棚の手前にスツールでも配置すれば。。。
本棚の上面は中庭が見渡せて季節感を感じられる読書カウンターに早変わりします(これも本棚を低く設定した効果ですね)。

さらにこの窓はLDKへの明かり取りの役目も果たしています(この辺のことはLDKの記事でまた改めて解説します)。

長くなりましたので続きは次回に。。。
次回は『図書スペース』の高さについての解説です。

子育てしやすい家づくりをしたい人は↓も参考にどうぞ

にほんブログ村 トラコミュ 子育てしやすい家・赤ちゃんと暮らす部屋へ
子育てしやすい家・赤ちゃんと暮らす部屋


建築家との家づくりは↓も参考にどうぞ

にほんブログ村 トラコミュ 建築家と家作りへ
建築家と家作り


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ

スポンサーサイト

テーマ : 家づくりブログ
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ごましお5

Author:ごましお5
私・妻・2歳の息子の3人家族です。

群馬県で家づくり進行中。
現在までの経緯は過去の日付にて更新しておりますので最新記事には表示されません。
カテゴリの「過去」からご覧ください。

我が家のタイトルは(仮)です。
フラットハウスを語っていますが、実際はわずかな2階スペースと子供部屋ロフトがあるため、(ほぼ)平屋というのが正しい表現です(笑)。

見どころは…
◆3つの中庭とウッドデッキ屋根
◆ジョリパットの外壁にガルバリウムの片流れの大屋根の組み合わせ
◆広めにとった玄関にネイビーのタイル
◆(ほぼ)全面珪藻土の内壁
◆オークの無垢フローリング
◆珪藻土とステンレス天板のゲート型造作キッチン
◆動くガラス扉のあるキッチンのオープン収納
◆照明【mayuhana/ヤコブソンランプ/Poker by Fog&Morup…etc】
◆家具【No.42 by カイクリスチャンセン/GE 370 by ハンスJウェグナー/shoemaker stool…etc】

…などなど。少しづつ詳細を明かしていきます。
一つでも気になる方がおりましたら、継続して読んでいただけると嬉しいです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
最新コメント
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。