スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

住宅展示場のモデルハウスは本当に参考にならないのか?

前回に引き続き、私達が体験した『建設会社探しにおける教訓』の第二弾です。

住宅展示場にあるモデルハウスは坪数が大きすぎて参考にならない
と良く言われます。
(リアルサイズ展示場というのもありますが、その話は置いておきます)

他県のことは分かりませんが、私達が見た群馬県内の住宅展示場にあるモデルハウスはほとんどが延床面積が50坪以上、下手すると60坪なんてのもあります。
以前の記事でも触れたように『現代では大きすぎる住宅は不要』と私も考えている為、この意見は間違っていないと思います。
家づくりがスタートする前は私も同様に考えていましたし、前回記事で触れた某大手HMも本当に参考になりませんでした。

しかし私達が行った住宅展示場の中に1社だけ非常に参考になったモデルハウスがあったのです。
(前々回記事で予告した会社の事です。県内の会社です。B社としておきます)

正確には分かりませんがB社のモデルハウスも50坪程度はあったと思います。
ただ唯一外観の雰囲気も気に入ったので入ってみました。

前回の大手のモデルハウスと同様、大まかな解説しか出来ない営業さんがいるだけでした。
(むしろご自由にどうぞといったスタイルでした。)

が。。。
自分達で見て回っているだけでその家での生活が手に取ったように想像出来たのです。

意図のある家事動線・LDKと別室を繋ぐデッキによる回遊出来る間取り・来客への配慮など…LDKに人が集まってくる様が容易にイメージ出来ました。

家づくりに関して自分からはほとんど意見しない妻も、この時ばかりは
『広いウッドデッキが良いよね~』『自分の部屋みたいに使えるパントリーが良いな』『色んなとこに座れるリビングが良いっ』といった感じでとても楽しそうでした。
(逆に興味の無い物件も反応ですぐに分かります。笑)

基本的に家づくりは私にほとんどを任せてくれている妻ですが、時々ぽっと発言をし、それがとてもヒントになるんです。

今回は特に『色んなところに座れる~』というのが重要ポイントでした。
ここのモデルハウス、名作と言われるチェアなどを配置していて
(この時はYチェアとかスリーレッグドシェルチェアとかだった気がします。)

(イームズじゃないですよ。ウェグナーのシェルです)
ch9103_top2.jpg


それも確かに良いんですが、リビングにある大窓に座れる部分があったりLDKに隣接するデッキに座れる高さの柵があったり、少し腰を下ろす程度の仕掛けがたくさんあったんです。
リビングに人が集まってみんなか思い思いの場所でくつろぐ。。。そんな情景を思い浮かべて、私も良いな~と思いました。

そんなこんなで、

・中庭は広いウッドデッキ

・中庭を介して各部屋が繋がる間取り

・家事室を兼ねた広いパントリー(妻の部屋のようにする)

・どこにでも座れるLDK


という我が家の条件がここで加わります。

だいぶ遠回りしましたが、今回のタイトルへの回答です。

『住宅展示場のモデルハウスは坪数が大きくても参考になるものもある』
気になるものがあれば入ってみることをおすすめします。
もちろん参考にならない場合もあると思いますが。。。

これが教訓の第二弾でした。

続きます。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ

スポンサーサイト

テーマ : 家づくりブログ
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ごましお5

Author:ごましお5
私・妻・2歳の息子の3人家族です。

群馬県で家づくり進行中。
現在までの経緯は過去の日付にて更新しておりますので最新記事には表示されません。
カテゴリの「過去」からご覧ください。

我が家のタイトルは(仮)です。
フラットハウスを語っていますが、実際はわずかな2階スペースと子供部屋ロフトがあるため、(ほぼ)平屋というのが正しい表現です(笑)。

見どころは…
◆3つの中庭とウッドデッキ屋根
◆ジョリパットの外壁にガルバリウムの片流れの大屋根の組み合わせ
◆広めにとった玄関にネイビーのタイル
◆(ほぼ)全面珪藻土の内壁
◆オークの無垢フローリング
◆珪藻土とステンレス天板のゲート型造作キッチン
◆動くガラス扉のあるキッチンのオープン収納
◆照明【mayuhana/ヤコブソンランプ/Poker by Fog&Morup…etc】
◆家具【No.42 by カイクリスチャンセン/GE 370 by ハンスJウェグナー/shoemaker stool…etc】

…などなど。少しづつ詳細を明かしていきます。
一つでも気になる方がおりましたら、継続して読んでいただけると嬉しいです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
最新コメント
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。