スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リビングのイージーチェア⑦

しつこくてすいません。汗

イージーチェアのお話はもう少しで終わります。

最後にご紹介するweb shopは。。。

haluta(リンク付)

です。

本店は長野県にあり、東京都内にも進出しているようです。
とにかく在庫の数が物凄いです。
名作家具もごっそり。
アルヴァ・アアルトのartekのヴィンテージなんかもわんさかあります。

_P6A31382.jpg

_P6A74072.jpg

_P6A48722.jpg


こちらで気になったのはチェア単体というよりは生地。

ミナ・ペルホネン(リンク付)

の生地です。

ミナ・ペルホネンといえばオリジナルのテキスタイルを用いたファッションブランドですが。。。

そのテキスタイル自体も人気が高く、ファッション関係のみに留まらず、雑貨や家具などとも多くのコラボをしています。

そんな中、このhalutaではミナの新素材『dop』artekの名作『スツール60』のコラボ商品を展開しています。

76227009_th.jpg76222924_th.jpg76256550_th.jpg




dopとは。。。

両面モールスキンを用いたダブルフェイス生地で表面が擦れることで裏面の色が現れ、経年変化を存分に楽しめるファブリックです。
(ミナを代表するchouchotambourineのテキスタイルもあります)

1076.jpg

まさに家具に最適でファブリックを用いた家具好きにはヨダレ物の生地と言えるのではないでしょうか。

halutaではこのスツール以外でも、店内のヴィンテージチェアなどにも『dop』が張れます。

_P6A07802.jpg


↑このイージーチェアのヴィンテージチークとの相性も抜群に良いですよね。
(あ。。。やっとでてきたイージーチェア)

また手持ちのチェアの張り替えもこの『dop』の選択が可能です。

以前ミナ・ペルホネンに直接問い合わせをしたことがありますが、『dop』の生地の直販はやっていないとのことでした。
(まあ。。。どっちにしろ自分で張替えは出来ませんが。。。)

少々お値段は張りますので気軽には使えないですが、いつかは張り替えてみたい生地です。


次回はリビングテーブルのお話です。
(年内には過去記事完了して。。。間取りなど設計の話をようやく開始出来る。。。予定です)

↓リビングはコチラも参考にどうぞ
にほんブログ村 トラコミュ WEB内覧会*リビングへ
WEB内覧会*リビング


↓ソファはコチラも参考にどうぞ
にほんブログ村 トラコミュ ソファ(ソファー)へ
ソファ(ソファー)




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
スポンサーサイト

テーマ : 北欧インテリア・雑貨
ジャンル : ライフ

リビングのイージーチェア⑥

引き続きweb shopでのヴィンテージのイージーチェア探しです。

今回のweb shopは。。。

deco-boco(リンク付)

(いつの間にかHPがリニューアルしてる??)

です。

実店舗は横浜市にあるようでこちらも実際には行けませんが。。。
メール上でかなりの枚数の画像と共に詳しい説明をして下さいます。
(メンテナンス内容も細かく説明して頂き、感謝です)


こちらでも気になったイージーチェアが1つありました。

ウェグナー(GE370) W640 D850 H730 SH410s


ハンスJウェグナーGE370です。

良い感じに経年変化を遂げた無骨なオークフレームも素晴らしいのですが、何よりそれに組み合わされたファブリックの雰囲気にやられました。
オリジナルなのか?前オーナーの張替えなのか??

しつこくもう少しだけ続きます。。。

↓リビングはコチラも参考にどうぞ
にほんブログ村 トラコミュ WEB内覧会*リビングへ
WEB内覧会*リビング


↓ソファはコチラも参考にどうぞ
にほんブログ村 トラコミュ ソファ(ソファー)へ
ソファ(ソファー)




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ

テーマ : 北欧インテリア・雑貨
ジャンル : ライフ

リビングのイージーチェア⑤

前回に引き続きweb shopの

phono(リンク付)

で気になったヴィンテージのイージーチェアを紹介していきます。
(画像は全てphonoさんよりお借りしています)

またオランダ産をいくつか。。。

イージーチェア W700 D800 H740 SH370



ファブリックは王道な感じですが車輪の様なフレームが面白いですね。


イージーチェア W735 D680 H740 SH410



フレームはとてもシンプルですがファブリックの色が個性的ですね。


ハイバックチェア W735 D680 H980 SH410



ハイバックなんかも。ネイビーとグレーの組み合わせのファブリックで品がありますね。

北欧デザインを継承しながらも独自の雰囲気がオランダ家具にはあると思います。
デンマーク産よりも比較的安価なものが多いのでおすすめです。

需要の無い記事ばかりですいません。。。汗

続きます。

↓リビングはコチラも参考にどうぞ
にほんブログ村 トラコミュ WEB内覧会*リビングへ
WEB内覧会*リビング


↓ソファはコチラも参考にどうぞ
にほんブログ村 トラコミュ ソファ(ソファー)へ
ソファ(ソファー)




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ

テーマ : 北欧インテリア・雑貨
ジャンル : ライフ

リビングのイージーチェア④

イージーチェア選びに迷走していた前回の続きです。

次はヴィンテージ物が気になり始めます。
我が家はLDKが同一スペースで、ダイニングテーブル(詳細はコチラ)もダイニングチェア(詳細はコチラ)もヴィンテージ物を選択しています。

その為、リビングスペースも主のものはヴィンテージを選択したほうが自然なのではと考えました。

ただ群馬県近郊で探すと。。。
ヴィンテージのイージーチェアってホントに数が少ないんです。
特に名作物に限ればほとんど皆無に近いのです。
(わりとダイニングチェアは数があるのですが)

もちろん実物を見て触って座るのがベストなんですが。。。
やむを得ずweb上で片っ端から探すことにしました。

気になったヴィンテージ系のweb shopをいくつか挙げておきます。

最初は。。。

phono(リンク付)

実店舗は金沢市にあるようです。
不定期(数ヶ月に1回程度)にwebカタログがアップされていて見せ方が面白いと思います。
問い合わせれば詳細画像を大量に送ってくれます。

その中で気になったのはまずコチラ↓(画像はphonoさんよりお借りしています)

イージーチェア W700 D730 H750 SH380


オランダのtop form社のヴィンテージのイージーチェアです。
オランダは(海は挟んでいますが)デンマークに近い為、北欧の影響を受けながらも独自のデザインを展開しています。
チークの独特なデザインのフレームとレザーシートの組み合わせがとても好みです。

続きます。

↓リビングはコチラも参考にどうぞ
にほんブログ村 トラコミュ WEB内覧会*リビングへ
WEB内覧会*リビング


↓ソファはコチラも参考にどうぞ
にほんブログ村 トラコミュ ソファ(ソファー)へ
ソファ(ソファー)




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ

テーマ : 北欧インテリア・雑貨
ジャンル : ライフ

リビングのイージーチェア③

前回前々回に引き続いてイージーチェアのお話です。

カイクリスチャンセンのペーパーナイフソファー

PE01.jpg


を保留にしていました。
その際、宮崎椅子製作所(リンク付)さんのチェアでもう1つ気になったものがあります。

それは。。。

01.jpg


ISラウンジチェアです。
肘掛け部分はその他のフレーム部の共材かウォールナットでの切り替えかを選べます。
(樹種はオーク・ブナ・アッシュ・ハードメープル・ブラックチェリーなど)

デザインが可愛らしいのでレザーの座面を選んでも重くなりすぎずバランスがとれますね。

取り敢えず入居時までに2脚購入予定だったので。。。
ISラウンジチェアとペーパーナイフソファーの組み合わせも良いなと思いました。

そうなると。。。
どうせならISラウンジチェアのアームはウォールナット切り替えが良いなと思いますし、ペーパーナイフソファーもウォールナットで合わせるのが一番バランスが良いかなと思いました。

が。。。
我が家にはリビングスペースに隣接して畳スペースが出来る予定です。
『畳』と『ウォールナット』の組み合わせってどうも和の雰囲気が強すぎる気がしたんです。
(完全な個人的見解なので無視して下さい。)

そんなこんなで迷走していました。。。

ちなみにISラウンジチェアも群馬県では

lecon(リンク付)

でオーダー出来ます。

続きます。

↓リビングはコチラも参考にどうぞ
にほんブログ村 トラコミュ WEB内覧会*リビングへ
WEB内覧会*リビング


↓ソファはコチラも参考にどうぞ
にほんブログ村 トラコミュ ソファ(ソファー)へ
ソファ(ソファー)




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ

テーマ : 北欧インテリア・雑貨
ジャンル : ライフ

リビングのイージーチェア②

前回に引き続きリビングのイージーチェア選びのお話です。

丁度イージーチェアを選んでいたのは。。。ダイニングチェアがカイクリスチャンセンNo.42に決まった頃でした。(画像は全て宮崎椅子製作所さんよりお借りしています)

02.jpg

ソファーも同デザイナーで揃えるのもアリかなと考えました。
カイクリスチャンセンのソファーといえば。。。

PE02.jpg


ペーパーナイフソファーです。

PE01.jpg


1Pソファーもあります。


コチラで書いたNo.42と同様、

宮崎椅子製作所(リンク付)

で現行品があります。
群馬県で取り扱いのある

lecon(リンク付)

1Pの展示品はありませんでしたが、座り心地は確かめられました。
華奢でありながら計算し尽くされたアームのデザインが素晴らしかったです。

しかし私達が選んだダイニングのNo.42はヴィンテージ物。。。
もちろん同デザイナーだから合うんでしょうが新品だと若干のイメージのズレが。。。
チーク材も期間限定で復活していますが、やはりヴィンテージ物とは少し雰囲気が違う気がして。。。

保留となりました。

続きます。

↓リビングはコチラも参考にどうぞ
にほんブログ村 トラコミュ WEB内覧会*リビングへ
WEB内覧会*リビング


↓ソファはコチラも参考にどうぞ
にほんブログ村 トラコミュ ソファ(ソファー)へ
ソファ(ソファー)




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ


テーマ : 北欧インテリア・雑貨
ジャンル : ライフ

リビングのイージーチェア①

少しずつリビングに置くものの話をしていこうと思います。

私は1人掛けのソファー(いわゆるイージーチェア)が大好きです。

(くつろぐなら大きいほうが。。。)

というご意見もあると思いますが、2人掛け、3~4人掛けと大きくなるほどデザイン的に好みでは無くなってしまいます。

それにただ座ってくつろぐのであれば1Pソファーで十分というのが私的意見です。
座った人にとっても自分だけのスペースという特別感みたいなものが得られるという利点もあります。

(でも寝っころがれないよね)

確かにそうなんですが、以前2~3人掛けくらいのソファーを使用していたことがありますが。。。

私も妻もソファーに寝ることはほとんど無くソファーを背もたれにして結局地べたでくつろいでしまっていたという経緯がありました(笑)

結果、我が家にとっては寝る用のソファーというのは不要だと考えました。

ちなみに我が家にはリビング内に畳スペースが出来る予定です。
その為、寝っころがりたければそちらで十分に解決出来ると思われます。

そんなこんなで初めに目を付けていたチェアはコチラ。。。

di_9.jpg
di_11.jpg


strit chair(リンク付)です。
ダイニングチェアで候補に挙げていたskagen

di_001.jpg


と同じくkurt Ostervig がデザインしたものです。
stritとは『尖った』の意味で肘掛けの形に由来しているものと思われます。
華奢でいて個性的なフレームと絶妙なカラーの座面の組み合わせがツボでした。

群馬県では

arterior(リンク付)

で取り扱いがありましたが丁度展示品は無く、ダイニングチェアの時(コチラの記事参照)と同じく断念致しました。

続きます。。。

↓リビングはコチラも参考にどうぞ
にほんブログ村 トラコミュ WEB内覧会*リビングへ
WEB内覧会*リビング


↓ソファはコチラも参考にどうぞ
にほんブログ村 トラコミュ ソファ(ソファー)へ
ソファ(ソファー)




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ

テーマ : 北欧インテリア・雑貨
ジャンル : ライフ

プロフィール

ごましお5

Author:ごましお5
私・妻・2歳の息子の3人家族です。

群馬県で家づくり進行中。
現在までの経緯は過去の日付にて更新しておりますので最新記事には表示されません。
カテゴリの「過去」からご覧ください。

我が家のタイトルは(仮)です。
フラットハウスを語っていますが、実際はわずかな2階スペースと子供部屋ロフトがあるため、(ほぼ)平屋というのが正しい表現です(笑)。

見どころは…
◆3つの中庭とウッドデッキ屋根
◆ジョリパットの外壁にガルバリウムの片流れの大屋根の組み合わせ
◆広めにとった玄関にネイビーのタイル
◆(ほぼ)全面珪藻土の内壁
◆オークの無垢フローリング
◆珪藻土とステンレス天板のゲート型造作キッチン
◆動くガラス扉のあるキッチンのオープン収納
◆照明【mayuhana/ヤコブソンランプ/Poker by Fog&Morup…etc】
◆家具【No.42 by カイクリスチャンセン/GE 370 by ハンスJウェグナー/shoemaker stool…etc】

…などなど。少しづつ詳細を明かしていきます。
一つでも気になる方がおりましたら、継続して読んでいただけると嬉しいです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
最新コメント
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。