スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玄関タイル

今回は玄関タイルのこだわりをお話ししていこうと思います。

先に記事にしたように。。。
スツールやベンチを含めた白木の家具を玄関に配置したいという希望がありました。

is4_0161ac86a4ac07d5c59ef843b868cc698d.jpg
1_006006000004.jpg

その為には広めの土間部分が必要で、最終的には2畳分の土間スペースが出来ました(家族用のクローク内も入れると3.5畳あります)

そして白木を引き立たせる為にはダーク系の色が必須でした。
もちろんブラックやグレー系、もしくは墨入りモルタル等も選択肢にはありました。
でもそれだとおもいっきり『和』に寄ってしまう気がしました。

(土間土間言っておきながら何言ってんの?)

って感じですが、和っぽいねとかテイストでくくられてしまうのが一番嫌いな私。
そこで使いたいと考えたのが『ネイビー』
土間っぽい雰囲気を崩さずに和っぽさを消すのに最適だと思いました
(あくまで主観です。そしてまだ完成もしてないので正解なのかも分かりません。笑)

でも。。。
『ネイビー』とか『紺』とかで探しても全然出てこないんです。

ネイビーのタイルは存在しないのかと思ってしまったほどです。

でもある時。。。
何気なく『ブルー タイル』で検索したら。。。

ヒット!

そう。。。色はネイビーでも『○○ブルー』という名称のものがほとんどだったのです。
(これに気付くまで約半年かかりました←マヌケですね。笑)

その中から選んだ我が家のタイルがコチラ↓

オオムラのミモザブルー(リンク付)です
(画像はお借りしています)

↓分かりづらいですが。。。施工例の両脇のライン部です。

m4871.jpg
12101613_493f6c255bf97.jpg


青みはいらなかったので、なるべく濃紺に近いものを選択しました。
結果的に価格もお手頃だったのでお勧めです。

機能性やメーカーなどを重視して選ぶ方も多いと思いますが、ウチの場合はカラーのみの視点での選択です。

そういう選び方もあるという(どうでも良い)お話しでした。

↓玄関はコチラも参考にどうぞ
にほんブログ村 トラコミュ WEB内覧会*玄関へ
WEB内覧会*玄関




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ

スポンサーサイト

テーマ : 家づくりブログ
ジャンル : ライフ

玄関の照明

今回は玄関内につける照明のご紹介です。

我が家ではブラケットタイプのこちらを選びました。

2653.jpg


ヤコブソンランプです。
デザイナーはハンス・アウネ・ヤコブソン。

セブンチェアやスワンチェアのアルネ・ヤコブセンとは別人です。
(という定番の解説から入ります。)

パイン材を薄くスライスしたデザインで明かりのもれる雰囲気が非常に温かみがあります。

ブラケットタイプは他にも。。。

b2569.jpg
b2568.jpg


パターンがありますが背部が一番スッキリとした最初に載せた画像のものを選びました。

他にもペンダントや

p2421.jpg


フロアランプ

69rs-5502-aw.jpg


テーブルランプ

s2517h.jpg


もあります。
このヤコブソンランプは妻が非常に気に入ったデザインなので、我が家にはもう一ヶ所設置予定です。
その場所やタイプは後程公開します。

当初は建築会社さんを通しての購入予定でしたが、運良く

yamagiwa


のセールがあったので施主支給で購入済みです。
(しかも楽天経由のポイント10倍とお買い物マラソンの10倍と合わせてポイント20倍のおまけ付)

この時他にもいくつか照明を購入したのでいつか記事に。。。

設置が楽しみです。

群馬県内では

style(リンク付)



arterior(リンク付)

でテーブルランプやペンダントの展示を良く見かけます。ブラケットタイプは展示が少なそうですが。。。

↓玄関はコチラも参考にどうぞ
にほんブログ村 トラコミュ WEB内覧会*玄関へ
WEB内覧会*玄関




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ

テーマ : 北欧インテリア・雑貨
ジャンル : ライフ

玄関のスツール

前回は玄関に置く予定のベンチのお話でした。
今回はそれに合わせるスツールの記事です。

これはもうずっと前から
(家を建てたら玄関に置きたい。。。)
と憧れていたものです。

↓それがコチラ

1_006006000004.jpg


はい。ベタですがShoemaker stoolです。
靴職人の椅子っていうくらいだから靴を履く玄関が一番でしょ~とずっと思っていましたが。。。

スツールを置ける余裕のある玄関なんてアパートでは無理。。。笑

だから念願なのです。
ベンチに合わせたというよりはこのスツールに合わせてベンチを決めたようなもの。。。

でも実はまだ買ってません(笑)
楽天でポイントのみでゲットしようと企んでます(苦笑)

群馬県内でも今まで紹介したお店はほとんど扱っています。

arterior(リンク付)

lecon(リンク付)

Rooming+(リンク付)

style(リンク付)

など

狙っているのはビーチ材の無塗装の39cm(No.42)

ダイニングテーブルもカイクリスチャンセンのNo.42だからなんとなく語呂が良いですね(自己満です)

02.jpg

↓玄関はコチラも参考にどうぞ
にほんブログ村 トラコミュ WEB内覧会*玄関へ
WEB内覧会*玄関




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ

玄関の白木ベンチ

たまには気分を変えて玄関の話を。

とは言ってもまだまだ間取りの話が出来ていないので玄関内のインテリアの話です。

簡単にですが完成予定の我が家の玄関の説明を。。。

玄関は広めにとっており主要な来客用玄関が3畳家族用のシュークロークと納戸を兼ねた部分が3畳計6畳あります。

主要玄関の土間部分は2畳あり、その先の残り1畳は1段高くなったフローリング部分となっています。
(分かりづらくてすいません。いずれ詳しく説明します。)

今回はその土間部分に置くベンチを紹介します。
土間といってもタイル張りで、色はネイビーにこだわりました。
(タイルの話もまたいつか。。。苦笑)

ネイビータイルに良く映える無垢の白木で張り地のないもの。。。

を条件に探しました。かの有名な家具の総合サイトTABROOMにて検索した結果。。。

簡単に見つけてしまいました(笑)

我が家の家具で最初に決まったものだったと思います。

↓それがコチラ

is4_0161ac86a4ac07d5c59ef843b868cc698d.jpg


ナガノインテリア(リンク付)のFriendly!!シリーズのベンチです。

華奢な脚にV字の座面の角度がツボでした。
No.42もそうですが斜めのラインに惹かれる傾向があるみたいです。。。笑

02.jpg


販売店が分からなかったので

ナガノインテリアのHP(リンク付)

より直接問い合わせましたが、やはり直販はやってないとのこと。
代わりに群馬県内で扱っている店舗を教えてくれました。

その中から訪問したのは前橋市にある

Rooming+(リンク付)

コチラは以前からお世話になっているお店で、現在アパートで使用しているスツールやダイニングテーブルもここで購入しました。

多くの国内メーカーに加え、イタリア系や北欧系など海外メーカーも取り扱っています。

訪問した時にはお目当てのベンチは展示が無かったのですが、同社の他のベンチやチェアなどは展示されていた為、木材の色や雰囲気などは確認出来ました。

白木が第一条件だったので、ホワイトオーク(上の画像のもの)かハードメープル(オークよりもっと白いです)で悩みましたが、予定している玄関の雰囲気や合わせる家具などを店員さんに説明し、ハードメープルを薦めて頂いたので、そちらで発注をかけました。
(その節はお世話になりました)

届くのが楽しみです。
実物はweb内覧会で公開予定です。

↓玄関はコチラも参考にどうぞ
にほんブログ村 トラコミュ WEB内覧会*玄関へ
WEB内覧会*玄関




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ

テーマ : 家づくりブログ
ジャンル : ライフ

キッチンのゴミ箱設置の構想

前回の記事でキッチンの背面収納について書きました。

その中でゴミ箱の設置場所について触れましたが、今回はその辺の構想について書いてみます。

その場所が画像左側の隙間の部分です↓

DSCF4469.jpg



我が家のキッチンごみで圧倒的に多いのが生ゴミを含む可燃ゴミとペットボトルなのです。

上述した場所にはペットボトル用のゴミ箱を設置しようと思っています。(可燃用やその他のゴミについてはまたいつか。。。)

ゴミ箱に関しては収納部に組み込んでしまうのが現代の主流であることは理解しております。
隠したほうが見た目にもスッキリとして素晴らしいということは分かりますし、隠す派の方達を否定するつもりも全くありません。

ただ私達の場合には収納部にゴミが入ることに抵抗があり、衛生的にキープ出来る自信がないのです。(ただのめんどくさがりです。汗)

もちろんそれを補う工夫もあるのでしょうが、それを考える手間をかけるるくらいなら見せてしまえ。。。というのが我が家です(ホントただのめんどくさがりです。笑)

見た目と予算からここに入れたいなと思っているゴミ箱がこれです↓

00143019.jpg

img64242141.jpg


懐かしい印象のデザインゴミ箱 /ごみ箱/分別/キッチン/インテリア雑貨/くずかご/ダストBOX/ごみ...




galvaのペダル式の30Lです。スチールの質感がとても気に入りました。ペダルで上部が開閉します。また内部が外れるのでたまったら引き出して捨てにいけます(二次的な捨て場所も決めてあるのですが。。。またいつか。笑)

ただ一つだけ問題が。。。

それは天板との兼ね合いです。天板が850mmに対してこのゴミ箱の高さが670mm。このゴミ箱は上部がはね上がって開閉するので。。。

そうです。。。

天板にぶつかって半分くらいしか開かないのです。汗

(じゃあ天板もゴミ箱の上は無くしちゃえば?)という意見もあると思いますが、キッチンの作業スペースやキッチン家電の設置スペースが減るのはイヤなので、その選択肢はウチの場合消えます。。。

まぁ半分(180mm程度)開くし、ペットボトルしか入れないので、入らないことは無いのですが。。。
使ってみないとなんとも言えません。

ぶつからずに開閉出来るものもあります↓

309-068-2.gif
I'mD(アイムディー) KCUD(クード) ワイドペダルペール■奥行きはスリム、横幅ワイドに使...

4980356012017.jpg
スリムで機能的。デザインにもこだわったダストボックス(ごみ箱)♪kcud mini クードミニ(ペダ...

定番のkcudです。

39Lのワイドタイプと19Lのスリムタイプ(2つ並べる)はサイズ的に上もぶつからないし、横幅もこの場所にぴったりおさまります。

ただこのプラスチック感だけが。。。

(でも横幅のおさまりが良いほうが。。)
というのが通常の意見だと思うのですが。。。

galvaの鉄っぽい物体が造形物のように置いてある。。。
みたいなアンバランスな空間にワクワクするというおかしな習性があるのです。
(わがままですいません。汗)

でも結局使い勝手からkcudを選んでるかもしれません。笑

しばらく悩みます。。。

どなたか良い案がありましたら、どうかご教授を。。。(切実)

(どうでもいい記事書いてないで早く過去記事更新しろって話ですよね。。。汗)

キッチンはこちらも参考になります↓
にほんブログ村 トラコミュ WEB内覧会*キッチンへ
WEB内覧会*キッチン


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ

テーマ : 家づくりブログ
ジャンル : ライフ

キッチンの背面収納(動くガラス扉のあるオープン収納と宙に浮く収納建具)

またまた過去記事の更新に疲れたので少し前を向いてみます。

前回はゲート型キッチンの設計図を公開させて頂きましたが。。。
我が家は対面キッチンでその背面に収納が付きます。

その設計図がこれです↓

DSCF4468.jpg


背面上部にはパイン集成材のオープン棚にスライドするガラス戸がついています。
すりガラスのようにする予定で、ガラス戸の裏側だけは見えないようになっています。

DSCF4469.jpg


↑そして下部は宙に浮いたように見える収納建具です。面材はシナベニアの予定でパイン集成材の天板がついています。
収納部左側が天板よりも短いのはゴミ箱を設置する予定の為です。

『ほとんど丸見えじゃん(ぶーぶーぶー)』
とまたもや主婦の方達からのブーイングの嵐が聞こえてきそうですが。。。笑

私は隠しすぎてしまう収納があまり好みではありません。
そして妻は私以上に隠すのが嫌いです。

『隠して毎回出し入れするのが手間。出来る限り出しっぱなしにしておきたい』

というのが信条なので、キッチン選びはかなりの時間を要しましたが(その経過については過去記事でいつか。。。)、ゲート型キッチンオープン収納という今の最終形に落ち着きました。

ゴミ箱も見せられるものを置く予定です。
予め決めておいておさまり良く作り込んでも良かったのですが。。。
やっぱりある程度生活してみないと分からない部分も多い為、柔軟な対応が出来るように『ゴミ箱スペース』とざっくり決めてあるだけです。
(何パターンかの構想はあるので次回辺り記事にしてみます)

『いくら見せる収納って言っても全然数が足らないんじゃないの?(ぶーぶーぶーぶー)
さらにブーイングが増えそうですが。。。

隣接するパントリー(その内ご紹介します)が大きな収納場所となっており、収納量としては問題無いと考えております。
(実際生活してみないと分かりませんが。汗)

規模が全然違いますがイメージの参考にどうぞ

奥行き~1

キッチンはこちらも参考になります↓
にほんブログ村 トラコミュ WEB内覧会*キッチンへ
WEB内覧会*キッチン


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ

テーマ : 家づくりブログ
ジャンル : ライフ

プロフィール

ごましお5

Author:ごましお5
私・妻・2歳の息子の3人家族です。

群馬県で家づくり進行中。
現在までの経緯は過去の日付にて更新しておりますので最新記事には表示されません。
カテゴリの「過去」からご覧ください。

我が家のタイトルは(仮)です。
フラットハウスを語っていますが、実際はわずかな2階スペースと子供部屋ロフトがあるため、(ほぼ)平屋というのが正しい表現です(笑)。

見どころは…
◆3つの中庭とウッドデッキ屋根
◆ジョリパットの外壁にガルバリウムの片流れの大屋根の組み合わせ
◆広めにとった玄関にネイビーのタイル
◆(ほぼ)全面珪藻土の内壁
◆オークの無垢フローリング
◆珪藻土とステンレス天板のゲート型造作キッチン
◆動くガラス扉のあるキッチンのオープン収納
◆照明【mayuhana/ヤコブソンランプ/Poker by Fog&Morup…etc】
◆家具【No.42 by カイクリスチャンセン/GE 370 by ハンスJウェグナー/shoemaker stool…etc】

…などなど。少しづつ詳細を明かしていきます。
一つでも気になる方がおりましたら、継続して読んでいただけると嬉しいです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
最新コメント
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。