スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

建築中プランの概要

『図書スペース』が2階に設置されることで。。。
平屋のファーストプランから現在建築中のプランに変更になったことは。。。

前回記事

でお伝えしました。

この記事ではその新プランの概要を簡単に解説しておきます。

ファーストプランは

コチラ参照



新プランの外観は↓の画像の通りです。
(防犯上、わざと見づらくしてあります。申し訳ありません。)

DSCF4658 (2)


建物の外枠の形や玄関の位置など基本的なところはファーストプランとほとんど変化はありません。

一番大きく変わったのは中心部。
ファーストプランでは中庭が真ん中にきていましたが。。。
新プランではLDKが中心に位置しています。


その理由は。。。
何度も記載している通り『図書スペース』の設置です。

ファーストプランでは。。。
LDK内の2階に『図書スペース』を設置すると。。。

十分な階段スペースが取れず急勾配な階段となってしまったり。。。
2階部分に上手く『図書スペース』がおさまらなかったり。。。
問題がありました。
(他にもあるんですが。。。図書スペースの記事に戻ってから改めて解説します。)

その為、LDKの面積の拡大の必要性があり。。。
中心部に配置という現在のプランが出来上がりました。


全体の間取りは載せられませんが。。。
簡単に概要を説明すると。。。

・LDKを中心に各部屋(子供部屋・寝室)、トイレ、洗面所・浴室にアクセスするプラン

・基本的にLDKを通過しないと他の場所に行けないが、子供部屋のロフトからは屋上を介して図書スペースへのアクセスが可能(前回記事参照)

・LDKを中心に3つの中庭を配置(それぞれの機能はまた改めて。。。)

・寝室の隣にはウォークインクローゼットを併設

・キッチンの隣にはパントリー(というよりは妻の部屋(笑))を併設

・LDK内には畳スペースを設置

・私(夫)の書斎スペースもLDK内

こんな感じです。



ファーストプランと比較して無くなったもの

・屋外階段
・屋上デッキの縮小
・LDKの『くの字』の突出部



どれも大変気に入っていたので後ろ髪引かれる思いでしたが。。。
実用性というよりはデザイン性に特化した部分なので致し方無いかなと。。。

屋外階段も屋上デッキ(これは少し残りました)もコスト高になるし。。。
『くの字』突出は現在のプランでやってしまうと中庭の面積がだいぶ減ってしまう。。。

今でもファーストプランに未練が無いと言えば嘘になりますが。。。
我が家はそれよりも2階の図書スペース設置にこだわったというお話しでした。

次回からは『図書スペース』に話を戻してもう少し詳しくお話しします。

外観は↓も参考にどうぞ

にほんブログ村 トラコミュ WEB内覧会*外観へ
WEB内覧会*外観


建築家との家づくりは↓も参考にどうぞ

にほんブログ村 トラコミュ 建築家と家作りへ
建築家と家作り


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ

スポンサーサイト

テーマ : 家づくりブログ
ジャンル : ライフ

プロフィール

ごましお5

Author:ごましお5
私・妻・2歳の息子の3人家族です。

群馬県で家づくり進行中。
現在までの経緯は過去の日付にて更新しておりますので最新記事には表示されません。
カテゴリの「過去」からご覧ください。

我が家のタイトルは(仮)です。
フラットハウスを語っていますが、実際はわずかな2階スペースと子供部屋ロフトがあるため、(ほぼ)平屋というのが正しい表現です(笑)。

見どころは…
◆3つの中庭とウッドデッキ屋根
◆ジョリパットの外壁にガルバリウムの片流れの大屋根の組み合わせ
◆広めにとった玄関にネイビーのタイル
◆(ほぼ)全面珪藻土の内壁
◆オークの無垢フローリング
◆珪藻土とステンレス天板のゲート型造作キッチン
◆動くガラス扉のあるキッチンのオープン収納
◆照明【mayuhana/ヤコブソンランプ/Poker by Fog&Morup…etc】
◆家具【No.42 by カイクリスチャンセン/GE 370 by ハンスJウェグナー/shoemaker stool…etc】

…などなど。少しづつ詳細を明かしていきます。
一つでも気になる方がおりましたら、継続して読んでいただけると嬉しいです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
最新コメント
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。